HOME > フケでわかるあなたの薄毛の方向性

フケでわかるあなたの薄毛の方向性

フケは頭皮の環境が悪化している為に出てきます。しかも脂っぽいフケも乾燥したフケもどちらも抜け毛に繋がる可能性を持っています。
ですが、このフケの種類によってあなたの抜け毛ケアの方向性がわかるのです。

脂性フケの場合

脂を含んでおり、湿ったフケが出る方は頭皮の皮脂の異常分泌によって引き起こされています。
これは「脂漏性皮膚炎」という脂っぽいフケが毛穴を塞いでしまうことによって起こる炎症で、脂を多く含んだフケを餌に最近が増殖する事で炎症を起こすことがあります。
対策としては肉類や揚げ物類などの取りすぎが考えられますので、それらの摂取を控えるようにしましょう。スナック菓子なども脂っぽいフケが出る原因になります。更に、毛穴に詰まったフケが炎症の原因となるので、シャンプーは正しくしっかりと行うようにしましょう。

乾燥性フケの場合

乾いたフケが出る方は皮脂の分泌が悪い為に粉状になっていることが考えられます。
皮脂というのは肌を最近から守るバリアの役目も持っている為、その機能が弱いとかゆみやかぶれを引き起こし炎症に至る事があります、その場合は「ひこう性脱毛症」になる場合があります。
対策としては、刺激の強いシャンプーや、過剰にシャンプーの回数を増やすなどは控えましょう。
シャンプーの強すぎる洗浄力で頭皮の皮脂が過剰に落ちすぎている場合が考えられます。

最後に

フケが出たからといって必ずしも薄毛になるという訳ではありません。
ですから、そこまで焦る必要はありませんが、フケが出るという事は頭皮にとって何らかのトラブルが起こっていると考えるのが妥当です。大きな問題と捉える必要はありませんが、髪と頭皮の健康のために、適切なケアを心がけるようにしましょう。