HOME > 髪からわかる健康状態

髪からわかる健康状態

髪はアナタの健康状態を知るのにとても便利な部分なのです。
身体に不調があるとまずは毛髪に影響が現れる事が多くあるからです。

なぜ健康状態が髪に現れるの?

私たちが生きていく上で必要な栄養分は当然、生きていく上で重要な臓器(心臓、肝臓、腎臓、脳、神経など)に優先的に運ばれます。
他にもどこか身体的な疾患や怪我がある場合なども自然治癒の為にエネルギーが使われます。
また運動や仕事で疲労が溜まっている場合も、疲労回復の為に栄養を消費します。

生命維持に特に必要のない器官にはこれらに使用した残りの栄養が回される為、 髪や皮膚、爪などは疲れや栄養不足が最も現れやすいのです。

髪はデトックスにも一役買っています

デトックス(老廃物の排出)と聞いて何が思いつきますか? 排尿や汗が思いつくかもしれません、他には排便も老廃物の排出ですよね。
これらの体内にある老廃物の排出の割合は、実は 排便75%、排尿20%、汗3%、髪・爪2%なのです。 便秘の時に肌の調子が悪いのはこういった影響があるからです。

この中で見ると排便・排尿で95%をカバーしている為それだけでいいのでは?と考えてしまうかもしれませんが、 髪や爪のデトックスも実は大きな役割があるのです。 それは「重金属の排出」なのです。
便や尿が老廃物を排出するのに対して、髪や爪は有害物質を体外にゆっくりと排出するのです。 当然髪の毛の量が多い人のほうが排出量が多くなります。 健康のためにも髪は大切にしたいですね。

髪が細くなってきた、ハリ・コシがなくなってきたと感じ始めたら、頭皮のケアの大事ですが、まずは生活習慣・健康面を見直して見ましょう。 栄養不足や睡眠不足でも髪は簡単に抜けやすくなってしまうものです。